山口県のオンライン集客・マーケティングサポーター

オンラインマーケティング・集客のサポートはこちらから

検索エンジンの順位チェックする場合はシークレットモードで

 
この記事を書いている人 - WRITER -
山口県出身・在住。ー Webのチカラで地域を元気に ー 山口県で頑張る人のWebチカラでサポートしていきます。燃えてます!
スポンサーリンク

シークレットモードとは

シークレットモードとは、検索エンジンで検索した際にパーソナライズされた検索結果を表示させないモードのことです。

 

なんのこっちゃですね。

 

例えば、GoogleアカウントにログインしてChomeで検索した場合、そのアカウントの過去の検索履歴などから最適化されて検索結果が表示されます。

 

これをパーソナライズと呼びます。

 

ようは、

 

個人のアカウントに最適化されることにより、同じ検索キーワードでも検索結果が変わってしまうことがあるのです。

 

実際に比べた画面がこれです。

キーワードは「ダイエット」で検索しました。

上記はGoogleアカウントにログインした状態で検索した結果です。

 

で、次にシークレットモードで検索した結果がこちら。

上位がPPC広告(赤枠)なので、広告以降の順位が実際の1位となります。

 

広告以下がこちら。

 

比べてみると

左がログイン検索で右(赤枠囲み)がシークレットモード

 

1位が違う事がわかります。

 

という事で、

本当の検索順位が知りたいのであれば、シークレットモードで検索をかけてみる必要があることが理解できたかと思います。

 

 

シークレットモードのメリット

シークレットモードで検索した場合には以下のデータが保存されません。

  • 閲覧履歴
  • Cookieとサイトデータ
  • フォームに入力した情報

 

これにより

  • 家族や会社の共有PCでGoogle検索し場合に履歴が残らない
  • 検索キーワードも履歴に残らない

 

結果、シークレット検索した場合はアナタが検索した内容が他人に知れることがない。

共有PCなどで検索したいが閲覧履歴を知られたくない場合はシークレット検索を使用すると良いです。

但し、ブックマークは保存されるので通常通り保存されますので、注意しましょう。

 

 

シークレットモードに切り替える方法

では、肝心のシークレットモードに切り替える方法です。

 

Googleの画面を開きます。

右上(赤枠)のアイコン(3つのドット)を開きます。

 

拡大したものがコレ ↑

 

メニューが開きます。

上から3番目の「新しいシークレットウインドウ」をクリックします。

 

はい、シークレットモードが立ち上がりました。

あとは通常と同じように検索するだけでOKです。

 

 

まとめ

上位サイトのリサーチをする場合はシークレットモードで確認をしましょう。
また、検索内容を知られたくない場合もシークレットモードを活用するといいですね。

 

スポンサーリンク

Googleマイビジネス登録代行サービス

ローカル検索に有効なGoogleマイビジネス登録代行サービスです
・登録したいけどITが苦手
・手を付ける暇がない
そんな方の為に弊社が登録代行致します

この記事を書いている人 - WRITER -
山口県出身・在住。ー Webのチカラで地域を元気に ー 山口県で頑張る人のWebチカラでサポートしていきます。燃えてます!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© Groovy , 2018 All Rights Reserved.